キャリア戦略

【重要】高卒で転職は難しい?ベンチャー企業に転職を成功させた方法を解説

こんにちは、大手企業からベンチャー企業に転職したryuです。

今回の記事では、高卒で転職は難しいのか?という疑問にお答えします。結論難しいです。しかし、不可能ではありません。ベンチャー企業に転職を成功させた経験を活かして、高卒から転職を成功させるのかを解説します!

高卒で転職は難しい?

高卒から転職は難しいの・・・?

難しいです・・・しかし、成功させる秘訣があります!知らないと確実に失敗します。

早く教えて!

今回の記事では、高卒から転職を成功させるための方法を解説します。高卒から転職活動をするのは、はっきり言って難しいです。

この記事を読んでいる方は、学歴にコンプレックスがある方も多いと思います。私自身もそうでした。

転職活動を始めたとき、募集要項の「大卒以上」を見ていくつもの企業を諦めました・・・

しかし、その学歴という高い壁を乗り越えて転職にすることができました。

では、どうやって高卒から転職に成功することができたのか?

そのポイントはこちら。

  • なぜ転職したいのか説明できるか?
  • 今の会社で実績はあるのか?

ありきたりと思った方もいると思います。しかし、今回の記事を読めば面接でこれらの問を的確に答えられるようになります

では、ここから詳しく解説していきます。

なぜ転職したいのか説明できるか?

転職活動をするとき、必ず聞かれることがあります。それは、

なぜ転職したいのですか?

ということです。

高卒で学歴が無い場合、書類選考で落とされる可能性があります。しかし、履歴書などの資料で「志望動機」を記入する欄があります。ここで転職先の担当者に転職理由を納得させることができれば、間違いなく面接につながります。

重要なことは以下の通りです。

転職先の企業の求めている人材と自身の転職理由が一致しているかどうかです

さらに具体的に説明します。

転職理由はどのようなことを説明すればよいのか?

高卒の場合、書類面接で落とされる可能性があります。そうならないために、転職先の求めている人材と自身の転職理由を一致させて、志望理由に記入する必要があります。

例えば、以下のような内容です。

  • 大企業の今の職場ではやれる仕事が限られるため、ベンチャー企業で幅広く業務に携わりたい
  • 起業を目指しているので、経営陣に近い環境で仕事がしたい
  • 自分で手を動かして仕事をしたいので、自社開発の御社で仕事がしたい

これは一例ですが、個人によって様々な内容があります。しかしポイントを抑えれば誰でも説明できるようになります。

重要なポイントは3つです。

  • 自分のやりたいことが明確か
  • なぜ今の職場ではそれができないのか
  • なぜ次の職場ではそれが可能なのか

しかし、これらの内容は自分1人で考えてもダメです。転職のプロに聞いてもらことが一番です。

転職のプロとはどのような人でしょうか?それは転職サイトのエージェントの方です。

転職エージェントに相談して自分の考えをまとめろ!

転職の理由を考えることはとても難しいですね。そのような時は転職サイトに登録してエージェントの方に相談してみましょう。

私自身、転職先を探すためにいくつかの転職サイトに登録しました。

サイトに登録すると、無料で面談があります。これは電話やZoomでのオンライン面談でした。そこで、どのような企業を探ししているのかを伝えました。

後日、自分の行きたい企業に行くためには、履歴書や職務経歴書はこのように書いたほうが良いというアドバイスをいただきました。

さらに、エージェントの方と面談を重ねることで、どのような企業に行きたいのか?なぜそこに行きたいのか?どうすればその企業に受かるのか?具体的な行動に落とし込むことができました。

人と話すことで自分の考えが整理されます。さらに転職エージェントの方は何人もの転職をサポートしています。登録や相談は無料なので、活用しない手はないですね。

個人的なオススメのサイトは以下の通りです。

可能であれば、複数サイトに登録しましょう。転職エージェントの方にも当たり外れがあるからです。

高卒で転職するには実績が必要?

先ほどまで、転職する理由をどのように説明するのかを解説しました。しかし、転職を成功させるためには、さらに必要なことがあります

それは、今の会社での実績です。

えっ!?実績なんて無いんだけど・・・

中には実績が無いという方もいます。私自身も転職しようと考えたときには、ありませんでした。学歴も実績も無しだと転職はさらに難しい・・・

しかし、私は転職前の会社で実績を積んでから転職することに成功しました。では、どのようにして実績を積むのか?実績がない場合はどうすればよいのかを解説します。

高卒からどのようにして実績を作るのか?

転職活動をする場合、アピールできる実績があることはかなり有利になります。逆に、実績が無ければかなり転職が難しくなります。

では、そのようにして実績を作ることができるのか?

私が実施したのは、以下の2つです。

  • スキルを身に付ける
  • 実績になる仕事をする

スキル無しでは、実績を作ることは不可能でしょう。だからこそ、まずはスキルを身に付ける必要があります。

そのためには、「読書」、「スクールに通う」、「講座を受講」など様々なことができます。その中で私がオススメするのは、「Udemy」です。

プログラミングはもちろん、社会人に必要な会計やプレゼンのスキルなど様々な講座を受けることができます。セール時には、1500円程度になるので参考書を買うよりもお得に受講することができます。

詳しくは以下のリンクよりご覧ください↓

Udemyで講座を探す

様々なスキルを身に付けたら、そのスキルを使って何か仕事をしてみましょう。必ず成果になるはずです。

例えば、「プログラミングを使って、Excelの作業時間を削減した」や「アプリを作成して、業務改善を実施した」などです。

このような内容が実績としてアピールすることができます。

高卒から転職する場合は努力が必須

転職ってなんか大変そう・・・

ここまで、高卒から転職を成功させるための方法を解説しました。転職は難しいと思った方も多いと思います。

転職をするとき学歴が無いということは、間違いなくハンデになります。

しかし、そのハンデをカバーすることはできます。私自身も転職を決めてから、3年掛かりました。

その間にスキルを身に付け、転職前の職場で成果を出せるようになりました。

難しいかもしれませんが、時間を掛けて少しずつ実施すれば、必ず自分のやりたい仕事ができるようになります。

最後に転職について、参考になる本を紹介します。自分のキャリアについて深く考えさせられると思います。

以上で今回の記事は終わります。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
ryu
大手メーカのIT部門でインフラエンジニアやってます。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!