キャリア戦略

インフラエンジニアに転職したい方にオススメの転職サイトを解説!【年収を上げよう!】

こんにちは、フルスタックエンジニアのryuです。

「今よりも年収を上げたい」

「インフラエンジニアとして転職したい」

「今よりも年収を上げたい」「インフラエンジニアとして転職したい」と思っていませんか?

今回の記事では、インフラエンジニアに転職したい方にオススメの転職サイトを解説します。

実は、インフラエンジニアは人材不足です。年収を上げたい方や未経験からエンジニアになりたい方も今がチャンス!

ぜひインフラエンジニアに転職するための第一歩を踏み出しましょう!

この記事では「転職サイトを利用する際のポイント」や「インフラエンジニアの方におすすめの転職サイト」などをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

インフラエンジニアに転職したい方にオススメの転職サイト

IT求人ナビ | オススメ転職サイト①

IT求人ナビ」は、IT系のエンジニア、Webデザイナーの方々向けに特化したエージェント型の転職サービスです。

IT求人ナビのポイントは以下の通り。

  • 専任のスタッフが、キャリアのご相談から、企業のご提案、条件面交渉などトータルな転職サポート
  • ITエンジニアの支援実績13年
  • 独立支援サービスも展開

ITエンジニアの支援実績13年であるため、安定感のあるサポートが特徴です。業界歴が長いため多くのお客様との実績があります。

IT業界や技術に精通した専任のスタッフが、求職者さまに対して、キャリアのご相談から、企業のご提案、条件面交渉などトータルな転職サポートを提供いたします。

自分では億劫になりがちな、転職先企業との勤務条件などの交渉ごとに関しても、専任のスタッフの方に任せることができるので安心です。

専任のスタッフからのサポートがあるので、初めての転職でも安心!

気になった方はぜひこの機会にIT求人ナビに無料登録してみてくださいね!

30秒で簡単登録

ウズキャリIT | オススメ転職サイト②

ウズキャリITとは、20代の若者向けにキャリア支援を行う「UZUZ(ウズウズ)」が提供する、ITエンジニアを目指す求職者に特化した就業サポートです。

特徴は以下の通り。

  • IT未経験者に特化したサポート
  • 動画教材でIT学習も同時並行
  • ブラック企業を徹底除去

あなたの強みを活かせる求人をご紹介してくれます。さらにあなた自身も気付いていないアピール材料を集めて推薦状を作成するので、書類選考通過率は87%です。

また、紹介してくれる会社はホワイト企業も多いです。離職率が高い会社や残業時間が多い会社など、厳格な判断基準でブラック企業を排除しています。

インフラエンジニアとして未経験でも、充実のサポートを実施してくれます!

未経験からの転職でも、様々なホワイト企業を紹介してくれます!

気になった方は是非、ウズキャリITに無料登録してみてくださいね!

30秒で簡単登録

・関連記事:ウズキャリITの評判は??エンジニア未経験者が転職をするなら!【現役エンジニアが解説】

doda(デューダ) | オススメ転職サイト③

doda(デューダ)は、転職を成功に導いてくれる転職サイトです。有名ですね。

dodaの特徴はこちら。

  • こだわり条件による求人検索
  • 安心のエージェントサービス
  • 効率的なスカウトサービス

doda(デューダ)では職種・勤務地・雇用形態はもちろん、こだわり条件による検索ができるので、あなたの希望に合う仕事を見つけやすくなっています。

また一人での転職活動が不安な方のために「エージェントサービス」も用意されています。非公開求人を含む10万件以上の求人から、あなたの希望や適性に合った仕事を紹介してもらえます

そして仕事が忙しく転職活動の時間がとれない方には「スカウトサービス」がおすすめ。あなたの経歴に興味を持った企業から直接オファーが届くので、効率的に転職活動をおこなうことができます。

ちなみにインフラエンジニアの求人も1,000件以上あるので、あなたの希望に合う会社がきっと見つかるはず。

豊富なインフラエンジニアの求人があります!

インフラエンジニアの求人を見てみたい方は、DODAエージェントサービスに登録してみてください!

【無料】非公開求人を確認する

転職サイトへ登録するときのポイント

先ほどまでは、オススメの転職サイトについて紹介しました。転職サイトは多くあり、どれを登録したらよいのか分からないと思います。

そこで、転職サイトへ登録するときのポイントについて解説します。ポイントはこちら。

  • 複数の転職サイトへ登録しよう
  • エージェントの方と話してみよう
  • 会社を辞める前に準備しておこう

さらに詳しく解説します。

複数の転職サイトへ登録しよう

転職する際は、必ず複数の転職サイトへ登録することをオススメします。サイトによって紹介できる会社が違うからです。

複数の転職サイに登録することで、自分の条件に合った会社を見つけやすくなります。1つだけだと紹介される会社は限られます。私自身も転職する際には、3つの転職サイトへ登録していました。

自分の合った会社を見つけるためには、様々なサイトへ登録することをオススメします。

転職エージェントの方と話してみよう

転職サイトへ登録したら、必ず転職エージェントの方とお話してみましょう。どのサイトでも無料でカウンセリングを行うことができます。

カウンセリングを行うことで、自分の要望に合った会社を紹介してくれます。例えば、「残業は少なめ」「年収は500万円以上」「リモートワーク可能」など様々な条件をエージェントの方に伝えましょう。その中から最適なサイトを紹介してくれます。

しかし、エージェントの方でも当たり外れがあります。そのためにも先ほどお伝えした通り、複数の転職サイトへ登録しておきましょう。

また、面接のサポートやインフラエンジニアとしての技術的なアドバイスをくれることもあります!

会社を辞める前に準備しておこう

転職の準備は会社を辞める前にしておきましょう。会社を辞めてから準備をすると、収入が無くなるため条件の検討が甘くなります。

収入や検討期間など、余裕をもって会社を探すことで、優良な企業を見つけることができます。しかし、会社を辞めてしまうと余裕がなくなり、とりあえず就職しなければと、焦ってしまいます。その場合、ブラック企業でも就職を決めてしまう恐れがあります。

やはり、転職する場合は働いているうちに準備をしておいたほうが良いでしょう。

・関連記事:【重要】高卒で転職は難しい?ベンチャー企業に転職を成功させた方法を解説

インフラエンジニアに転職したい方にオススメの転職サイトまとめ

今回の記事では、インフラエンジニアに転職したい方にオススメの転職サイトについて紹介しました。今回紹介した転職サイトは以下の通りです。

インフラエンジニアとして転職したい方は是非、無料登録して求人を探してみてください!

以上で終わります。当ブログでは、このようなITに関する記事を発信しているので興味のある方は是非ご覧ください。

About me
大手メーカのIT部門→上場ベンチャーでフルスタックエンジニアやってます。エンジニア歴は8年目。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!

UdemyでIT講座をチェック!

  • セールだと1500円前後!
  • 無料サンプル講義動画・無料講義動画あり!
  • 気に入らなければ30日間返金保証!