Docker

【docker入門】どのようにdockerの知識を身に付ければよいのか?【ラーニングパス公開】

こんにちは、インフラエンジニアのryuです。

今回の記事は、docker入門のまとめです。どのようにdockerの知識を身に付ければよいのか。現役エンジニアの私が、dockerのラーニングパスを公開します。これからdockerを勉強しようと考えている方必見です。

【docker入門】どのようにdockerの知識を身に付ければよいのか?

どうやってdockerの知識を身に付けたらいいの?

dockerのラーニングパスを公開します!

今回の記事は、いままで投稿してきた「docker入門講座」のまとめです。

どのようにdockerを学んだらよいのか順に解説します!

では、早速やっていきましょう!

入門①dokcerの概要とは?

まず、dokcerの概要を確認しましょう。

dokcerとは、コンテナ技術のことです。コンテナ技術を使うことで、アプリの環境構築が圧倒的に楽になります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

下記のポイントを理解しましょう。

  • dokcerとは何なのか
  • なぜdockerを使う必要があるのか?
  • dockerを使う前と後で何が変わるのか?

dockerの概要が理解できたら、次は自分のPCで使えるように環境構築を行います。

入門②docker環境のセットアップ

概要を理解したら、自分のPCにdockerのインストールをしましょう。

インストールはこちらの公式ページからできます。

https://www.docker.com/products/docker-desktop

また、仮想化の設定など、PCの設定をする必要があります。詳しい手順はこちらの記事で解説しています。

dockerの使い方を解説!

dockerのインストールが完了しました!

それでは、dockerを使ってみましょう!

ここからは、dockerを実際に使ってみましょう!dockerを使ってみることでさらに、理解が深まります。

入門③dockerイメージからコンテナを実行する

dockerイメージとは、アプリを動かす基の部分になります。アプリの設定が具体的に書かれたファイルです。

このイメージを起動させるとコンテナとしてアプリが動作します

dockerファイルのイメージ

dockerイメージはDockerfileをビルドして作成します。このDockerfileの作り方や、dockerイメージをdockerhubにpushする方法など詳しく解説しております。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。↓

入門④docker-composeとは?

Dockerfileからビルドして、コンテナを起動できるようになったら、「docker-compose」を学びましょう。

docker-composeとは、複数のコンテナを同時に操作するためのコマンドです。以下の図のようになります。

docker-composeのイメージ

使い方や詳しい概要はこちらの記事をご覧ください。

実践編:アプリの動作する環境を作る

一通りdockerの操作に慣れたら、アプリの動作する環境を作ってみましょう。

DjangoとReactの2つのフレームワークの実行環境の作成方法を解説しております。

【脱入門者】さらにdockerを勉強したい方へ

私がどこでdockerを学んだのかを紹介します!

私がどのようにdockerを学んだのか、効率良く学習できた内容を紹介します。

ちなみにドキュメントでは挫折しました・・・

分かりやすいUdemyの講座

まず、Udemyの講座で勉強しました。一通りのことはUdemyで学ぶことができます。

参考書よりも安いので、入門段階ではUdemy講座がコスパ最強です。

・ゼロからはじめる Dockerによるアプリケーション実行環境構築


Docker参考資料

こちらの参考書を読んで、さらに知識を深めました!

・たった1日で基本が身に付く!Docker/Kubernetes超入門

・プログラマのためのDocker教科書

知識を身に付けたら、実践の場でアウトプットしましょう!せっかく身に付けた知識がムダになります。Dockerを使った案件はこちらから↓

無料で登録するとさらに案件を見ることができます!

About me
大手メーカのIT部門→上場ベンチャーでインフラエンジニアやってます。エンジニア歴は8年目。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!