AI

【最新】E資格おすすめ参考書3選ご紹介!【ディープラーニングE資格を勉強しよう】

こんにちは、フルスタックエンジニアのryuです。

E資格について勉強するならどの参考書がいいの・・・?

今回の記事は、ディープラーニングE資格を合格したい人にのおすすめの参考書を紹介します。「E資格について勉強するならどの本がいいの?」、「E資格について分かりやすい参考書は?」とお悩みの方。

これからE資格を受験する人に向けて、おすすめの参考書をご紹介します。

こんな人におすすめ
  • E資格を受験しようと考えている方
  • E資格のおすすめの本を知りたい方

E資格のおすすめ参考書3選!

「E資格のおすすめ参考書はどれがいいの・・・」とお悩みの方。たしかに、本が多く、選ぶのも大変です。

今回は、参考書選びの助けになるように『E資格のおすすめの参考書3選!』をご紹介します!

今回ご紹介する本は以下の通りです。

Noラベルタイトル
1
徹底攻略ディープラーニングE資格エンジニア問題集 第2版 徹底攻略シリーズ
2ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装
3深層学習 (アスキードワンゴ)

徹底攻略ディープラーニングE資格エンジニア問題集 第2版 徹底攻略シリーズ

まず初めにご紹介する参考書は、「徹底攻略ディープラーニングE資格エンジニア問題集 第2版 徹底攻略シリーズ」です。

E資格の公式問題集

こちらの本は、E資格の公式問題集です。試験運営団体である「日本ディープラーニング協会」が監修しています。

業界の第一人者 杉山 将氏(理化学研究所 革新知能統合研究センター センター長/東京大学 教授)監修しています。全18章+模擬試験1本が収録されており、分かりやすい解説が付いています。

E資格を受験しようと思っている人におすすめ

このような方におすすめです。

  • E資格を受験しようと思っている人
  • ディープラーニングについて詳細を学びたい方

Amazonで試し読みできるので、興味のある方はこちらからどうぞ。

Amazonで試し読み

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

続いてご紹介する参考書は、「ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装」です。

ディープラーニングの原理が学べる

こちらの本は、Python 3によってゼロからディープラーニングを作ることで、ディープラーニングの原理を楽しく学びます。ディープラーニングやニューラルネットワークの基礎だけでなく、誤差逆伝播法や畳み込みニューラルネットワークなども実装レベルで理解できます。

E資格に必要な、ディープラーニングの基礎的な部分や深い知識を身に付けることができます

ディープラーニングの仕組みを学びたい方におすすめ

このような方におすすめです。

  • E資格を受験しようと思っている人
  • ディープラーニングの仕組みを学びたい方

Amazonで試し読みできるので、興味のある方はこちらからどうぞ。

Amazonで試し読み

次のシリーズもおすすめです!

深層学習 (アスキードワンゴ)

最後にご紹介する参考書は、「深層学習 (アスキードワンゴ)」です。

こちらの参考書は、深層学習(ディープラーニング)に関する教科書として世界的な評価を受けている解説書です。

深層学習の理解に必要な数学、ニューラルネットワークの基礎から、CNN(畳み込みニューラルネットワーク)やRNN(回帰結合型ニューラルネットワーク)などのすでに確立した手法、さらに深層学習の研究まで、深層学習の基礎を理論を含めてしっかり学習したい人に最適な内容になっています。

Amazonで試し読み

E資格のおすすめ参考書3選まとめ

今回の記事では、E資格のおすすめ参考書をご紹介しました。紹介した本はこちら。

これからE資格を受験しようと考えている方は参考にしてください。

当ブログでは、このようなITに関する記事を発信しているので興味のある方は引き続きご覧ください。

About me
大手メーカのIT部門→上場ベンチャーでフルスタックエンジニアやってます。エンジニア歴は8年目。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!

UdemyでIT講座をチェック!

  • セールだと1500円前後!
  • 無料サンプル講義動画・無料講義動画あり!
  • 気に入らなければ30日間返金保証!