オススメ商品

起業をするためのおすすめ本7選ご紹介!【アントレプレナーシップを学ぼう】

こんにちは、フルスタックエンジニアのryuです。

起業するための本はどれがおすすめ・・・?

今回の記事は、起業をするためのおすすめ本を紹介します。「起業について勉強するならどの本がいいの?」とお悩みの方。そんな方のために、起業のおすすめ本をご紹介します。起業する方法や新しいサービスを立ち上げるための考え方など、起業に必要な知識を学びましょう。

こんな人におすすめ
  • 起業したいと考えている方
  • 新しいサービスを作りたいと思っている方
  • スタートアップに興味がある方

関連【おすすめ】コマンドを打ちながらLinuxが学べるサイトInfraAcademy

サーバー構築を実践で身につけるInfraAcademy

※本ページには、プロモーション・アフィリエイトリンクが含まれています

起業をするためのおすすめ本7選ご紹介!

「起業について学べるおすすめ本はどれ?・・・」とお悩みの方。たしかに、本が多く、選ぶのも大変です。

今回は、参考書選びの助けになるように『起業のおすすめ本』をご紹介します!

今回ご紹介する本は以下の通りです。

Noラベルタイトル
1起業を考えたら必ず読む本
2起業大全――スタートアップを科学する9つのフレームワーク
3起業のファイナンス 増補改訂版
4起業の失敗大全――スタートアップの成否を決める6つのパターン
5新規事業を成功させる PMF(プロダクトマーケットフィット)の教科書 良い市場を見つけ、ニーズを満たす製品・サービスで勝ち続ける
6起業がうまくいった人は一年目に何をしたか?
7STARTUP 優れた起業家は何を考え、どう行動したか (NewsPicksパブリッシング)

起業を考えたら必ず読む本

まず初めにご紹介するおすすめ本は、「起業を考えたら必ず読む本」です。

起業をするためのアドバイス

こちらの本は、起業を思い立ったらやること、決意して会社を辞める前にやっておくこと、会社を作ったらやることなどの様々なアドバイスを紹介。

「起業はスピードとの戦い」「できれば先にホームページを作っておきたい」「少しずつ変化させていく方がいい結果を生むことが多い」など著者の経験したエピソードが盛りだくさんです。

起業を考えている方におすすめ

このような方におすすめです。

  • 起業を考えている方
  • 経営者が体験するエピソードを知りたい方

Amazonで試し読みできるので、興味のある方はこちらからどうぞ。

Amazonで試し読み

起業大全――スタートアップを科学する9つのフレームワーク

続いてご紹介するおすすめ本は、「起業大全――スタートアップを科学する9つのフレームワーク」です。

スタートアップで起業するなら必読の一冊

こちらの本は、スタートアップ成長の実践知を体系化した画期的な一冊です。

スタートアップとは急速な成長を目指し、革新的な製品やサービスを開発する小規模な企業のことを指します。こちらの本は、スタートアップの創業から上場やExitまでのやり方が詳しく記載されています。

スタートアップを起業しようと考えている方におすすめ

このような方におすすめです。

  • スタートアップを起業しようと考えている方
  • サービスをスケールさせたい方

Amazonで試し読みできるので、興味のある方はこちらからどうぞ。

Amazonで試し読み

起業のファイナンス 増補改訂版

続いてご紹介するおすすめ本は、「起業のファイナンス 増補改訂版」です。

スタートアップのファイナンスが学べる本

こちらの本は、スタートアップのファイナンスが学べる本です。

事業計画、資本政策、企業価値、IRなどの基本的な知識から、コーポレートガバナンスなどファイナンスやその周辺知識を幅広く学ぶことができます。

起業をすると、お金の問題はすぐに直面すると思うので、起業前に読んでおくのがおすすめです。

起業する方全員におすすめ

このような方におすすめです。

  • 起業する方全員
  • 資金調達を考えている方

Amazonで試し読みできるので、興味のある方はこちらからどうぞ。

Amazonで試し読み

株式による資金調達を考えている方は、こちらの本もおすすめです。

起業の失敗大全――スタートアップの成否を決める6つのパターン

続いてご紹介するおすすめ本は、「起業の失敗大全――スタートアップの成否を決める6つのパターン」です。

失敗パターンが学べる

こちらの本は、スタートアップが失敗するパターンが学習できます。

ハーバード・ビジネス・スクール教授による1300社超のスタートアップへの洞察から生まれた初の「起業の失敗」の6つのパターンを解説しています。

様々なスタートアップの実例をもとに失敗するパターンを具体的に学習できます。自分が失敗しないためにも、他人の失敗から多くのことを学びましょう。

不確実性が高い事業を行う方におすすめ

このような方におすすめです。

  • 不確実性が高い事業を行う方
  • 起業の失敗パターンを学びたい方

Amazonで試し読みできるので、興味のある方はこちらからどうぞ。

Amazonで試し読み

その他おすすめの起業の本はこちらです

その他のおすすめの起業の本はこちらです。

起業のおすすめ本を選ぶポイント

ここまで様々な本をご紹介しました。

起業の本は様々なものがあります。どのように本を選べばよいのでしょうか?あなたに合ったおすすめ本を選ぶポイントを3つご紹介します。

著者の信頼性と実績

まず1つ目は、著者の信頼性と実績です。

著者が起業経験者であり、実際に成功を収めた起業家である場合、その本から得られる知識やアドバイスは信頼できるものとなります。

また、起業に関する専門知識を持つ著名な経済学者やビジネスコンサルタントの著書も参考になります。

テーマの適切さと関心度

2つ目のポイントは、テーマの適切さと関心度です、

自分の事業がスタートアップなのか、スモールビジネスなのか。テクノロジー系なのか飲食系なのか。テーマやジャンルによっても様々な本があります。

例えば、自分がテクノロジーやITに興味を持っているなら、テクノロジースタートアップに関する本を選ぶと良いでしょう。

具体的な実践的アドバイスの提供

おすすめ本を選ぶ最後のポイントは、具体的な実践的アドバイスの提供です。

起業のおすすめ本は、理論的な情報だけでなく、具体的な実践的なアドバイスや事例を提供しているかどうかも重要です。

起業は具体的な行動が必要な活動であり、理論だけではなく実際の手法や戦略が示されている本が役立ちます。例えば、成功した起業家のインタビューやケーススタディを含む本は、具体的なアクションプランを提供する場合が多いです。

これらの点を踏まえながら、起業のおすすめ本を探してみてください。

起業のおすすめ本7選まとめ

今回の記事では、起業のおすすめ本をご紹介しました。紹介した本はこちら。

起業しようと考えている方や既に起業している方も参考にしてください。

当ブログでは、このようなビジネスやITに関する記事を発信しているので興味のある方は引き続きご覧ください。

ABOUT ME
ryu
大手メーカのIT部門→上場ベンチャーでフルスタックエンジニアやってます。エンジニア歴は8年目。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!
RELATED POST