Linux

サーバー学習におすすめのサイトInfraAcademy(インフラアカデミー)Linuxが基礎から学べる

こんにちは、フルスタックエンジニアのryuです。

今回は、サーバー学習を始める方におすすめのサイト、InfraAcademy(インフラアカデミー)についてご紹介します。サーバーの学習をするにあたって、Linuxやネットワークの充実した学習コンテンツが欠かせませんよね。InfraAcademyは、そのようなニーズに応える学習プラットフォームとして、多くの学習者から高い評価を受けています。今回はサーバー学習におすすめのInfraAcademyについてご紹介します。

関連【おすすめ】コマンドを打ちながらLinuxが学べるサイトInfraAcademy

サーバー構築を実践で身につけるInfraAcademy

※本ページには、プロモーション・アフィリエイトリンクが含まれています

Linuxサーバーの学習サイトInfraAcademyとは?

InfraAcademyとは?

InfraAcademy(インフラアカデミー)は、インフラに特化したオンライン学習プラットフォームです。Linuxサーバーはもちろん、ネットワークなどインフラエンジニアになるための知識を体系的に学習できます。

InfraAcademyの特徴

InfraAcademyの特徴は、実践的にサーバーの学習ができる点です。

Linuxの場合は、シュミレーターを使ってコマンドの練習ができます。ネットワークの場合は、PacketTracerというネットワークシュミレーターを使って、実際にネットワークを構築しながら学習を進めます。

また、テキストで学習することで、自分の理解や進捗に合わせて読み進めることができます。

そのほかにも以下のような特徴があります。

  • 豊富な図解やイラストでわかりやすい内容
  • 短期間で効率よく学習が進められる
  • LINEやZoomでエンジニアに質問可能

以下は、InfraAcademyの講座の一部です。

このように、コマンドの使い方はもちろん、DNSサーバーの構築方法やWebサーバーの構築方法など、サーバー学習に必要な内容を学習できます。

InfraAcademyの詳細を見る

InfraAcademyで学習できる内容とは?

インフラエンジニアになるための内容が学習できる

InfraAcademyでは、インフラエンジニアになるための知識を1から学習できます。

インフラエンジニになるためには、Linuxとネットワークの知識が必須です。

現在公開しているLinuxとネットワーク講座の一例をご紹介します。

Linux講座の一例

Linux講座の一例です。

DNSサーバーやWebサーバーの構築方法の講座もあり

また、DNSサーバーやWebサーバーの講座もあります。

Linux講座の一覧を見る

どのようなスキルが身に付くのか

InfraAcademyで学習するとどのようなスキルが身に付くのでしょうか?

それは、Linuxの操作方法、サーバーの構築方法、ネットワークの構築方法などです。サーバーだけに限らず、インフラの知識を体系的に学習することができます。

サーバー学習をする必要性

サーバーは、ウェブサイトやアプリケーションの基盤となる重要な要素です。

正しく運用しなければ、セキュリティの脆弱性やパフォーマンスの低下が発生する可能性があります。サーバー学習を通じて、これらの課題に対処するスキルを身につけることができます。

サーバーを構築・運用するインフラエンジニアはもちろん、Web開発者などITに関わる人全員にサーバー学習をする必要性があります。

まとめ

今回の記事では、サーバー学習におすすめサイトInfraAcademyのご紹介をしました。

サーバー学習に興味のある方は、ぜひお試しください。

サーバーの学習を始める

ABOUT ME
ryu
大手メーカのIT部門→上場ベンチャーでフルスタックエンジニアやってます。エンジニア歴は8年目。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!
RELATED POST