Azure SQL

Azure SQLサーバの構築方法を解説【Azure入門⑨】

今回の記事では、AzureSQLサーバの構築方法を解説します。

AzureSQLサーバ、AzureSQLデータベースの作り方、操作の方法を解説します。Azureを使用したことの無い方やこれからAzureでアプリを作成する方に向けて、詳しく解説します。Azureを使用するとSQLサーバが数分で構築することができます。

Azure SQLサーバの構築方法を解説

まず、SQLサーバを知らない方のために、SQLサーバの説明をします。

SQLは、関係データベース管理システム (RDBMS) において、データの操作や定義を行うためのデータベース言語問い合わせ言語)、ドメイン固有言語である。プログラミングにおいてデータベースへのアクセスのために、プログラミング言語と併用されるが、SQLそのものはプログラミング言語ではない。

Wikipedia)

つまり、データを貯めるデータベースのことです。SQLサーバの中に入ったデータを操作するためにはSQL文というコマンドを使います。

SQLサーバを使いこなすためにはSQL文を覚えなければなりませんが、今回はAzureでSQLサーバを構築する方法を解説していきます。

Azure SQLサーバの構築手順

では、早速SQLサーバの作成方法を解説していきます。

AzureSQLサーバーの追加

まず、ポータルサイトで「SQL」と検索します。そうすると「SQL sever」が表示されるのでクリックします。ちなみに、SQLと名の付くサービスは他にもありますが、今回は「SQL Server」と「SQLデータベース」を使用します。「SQLデータベース」については後程説明します。

SQL Server作成1

次に、SQL Serverの画面に行ったら、「+追加」をクリックします。

SQL Server作成2

SQLサーバーの情報を入力

そして、↓の画像のようにサーバ名、管理者ユーザの情報など必要な情報を入力します。

SQL Server詳細設定

確認および作成」の次の画面で「作成」をクリックするとSQL Serverが完成します。SQL Serverの作成はこれくらいです。次にデータを入れるためのデータベース「SQL データベース」の作り方を解説します。

Azure SQLデータベースを作成する

次にSQL Serverにデータを入れるため、SQL データベースを作成します。まず、先ほど作成したSQL Serverのトップ画面に行きます。

新しいデーターベースの作成

+新しいデータベース」をクリックします。SQL Server同様ポータルサイトの検索画面でSQLと検索し、「SQL データベース」をクリックする方法でも問題ありません。

SQL データベース作成1

データーベースの情報を入力

次に必要な情報を入力していきます。

データベース名はそのデータベースの名前です。特になんでも大丈夫です。

ソースは、「空のデータベース」、「サンプル」、「バックアップ」の3種類から選択できます。

新規でデータベースを作る場合は「空のデータベース」を選択し、バックアップから復元したいときは「バックアップ」を選択します。今回はとりあえず、データベースを作るだけなので「サンプル」を選択します。「サンプル」を選択すると適当なデータがすでに入っている状態になります。

価格レベル、使用するデータ量やアクセス数によって適切に選びましょう。今回のデータベースは性能はなんでもよいので一番安い価格を選んでいます。

最後に「OK」を押します。

SQL データベース詳細設定

これでSQLデータベースの作成が完了です。

作成したデータベースの中身を確認する

最後に作成したデータベースの中身を確認していきます。

ファイアーウォールの設定をしてアクセスできるようにする

Azureからデータベースを操作できるようにファイアーウォールの設定をします。「ファイアーウォールと仮想ネットワーク」から”Azureサービスおよびリソースにこのサーバーへのアクセスを許可する”を「オン」にして「保存」を押します。

SQLファイアーウォール設定

クエリエディタを使ってSQLを操作する

ここからが、作成したデータベースの中身を確認する方法です。SQL Serverの設定画面左側の設定欄から「SQLデータベース」をクリックします。そうすると、先ほど作成したSQLデータベースが表示されます。そのSQLデータベースをクリックしましょう。

SQL データベース設定

SQLデータベースの画面に移動しました。次に「クエリエディター」をクリックして、管理者ユーザのパスワードを入力してログインします。「クエリエディター」を使用することでAzure上でデータベースの操作ができるようになります。

SQL クエリエディター

ファイアーウォールが原因で接続できない場合は、エラーで表示されたIPアドレスをメモって、SQL Serverの 「ファイアーウォールと仮想ネットワーク」 でそのIPアドレスを許可しましょう。

最後にクエリエディターが表示されたら、SQL文を入力して「実行」を押してみましょう。

SQL クエリエディター

select文を使い、テーブルの中身を見ることができました。

クエリエディターを使う方法以外にも、SQLデータベースを操作する方法があります。こちらの記事では SSMS を使った方法で操作を行っているので、参考にしてください。

Azure SQLサーバの構築方法まとめ

今回の記事では、AzureSQLサーバーの構築方法を解説しました。

Azureなどのクラウド技術を使用すると、DBが簡単に構築できます。

当ブログでは、AzureやAWSといったインフラやクラウド技術を詳しく解説しています。興味のある方は是非ご覧ください。

AzureSQLサーバだけでなく、その他のサービスもAzureで構築できるようになると便利です!ぜひ勉強してみてください。

Azureについてさらに勉強したい方はこちらの参考書がオススメです。

UdemyのAzure講座も分かりやすくオススメです!

PCでサーバーを構築
Azureを動画で学習するならUdemyがオススメ!Azureのオンライン講座を紹介 こんにちは、フルスタックエンジニアのryuです。 今回の記事は、Azureを動画で学習したい人に向けてオススメ講...

About me
大手メーカのIT部門→上場ベンチャーでフルスタックエンジニアやってます。エンジニア歴は8年目。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!

UdemyでIT講座をチェック!

  • セールだと1500円前後!
  • 無料サンプル講義動画・無料講義動画あり!
  • 気に入らなければ30日間返金保証!