資格試験

基本情報技術者試験は転職に有利なのか?【IT未経験の方必見!現役エンジニアが解説します】

IT転職

こんにちは、フルスタックエンジニアのryuです。

今回の記事では、基本情報技術者試験は転職に有利なのかについて解説します。結論は、転職する場合は資格試験よりも実務経験が重視されます。採用側は即戦力を求めているからです。しかし、IT未経験の方の場合は、基本情報を取得していると有利になる場合があります。詳しく解説します!

基本情報技術者試験は転職に有利なのか?

基本情報技術者試験って転職に有利なの・・・?

今回の記事では、基本情報技術者試験は転職に有利なのかについて解説します!結論は、転職する場合は資格試験よりも実務経験を重視します。しかし、未経験の方の場合など有利になる場合もあります。

現役エンジニアで、エンジニアの採用業務にも携わった経験から、基本情報技術者試験が転職にどのように有利になるのか解説します!

基本情報よりも実務経験がある方が有利

まず、転職活動をする際に圧倒的に有利になるのが実務経験2年~3年以上です。エンジニアを採用する場合、即戦力を求めるからです。

採用する側の人からすると、資格試験を持っているのに、その内容を全く実践できない人に多く出会っています。例えば、基本情報技術者試験を持っているにもかかわらず、プログラムが全くできない人などです。

資格試験で実力をアピールするのであれば、その試験に見合ったスキルを身に付ける必要があります。

では、実務経験が無い場合はどのようなポイントをアピールすればよいのでしょうか?さらに解説します。

IT未経験者の場合はポートフォリオ+資格試験で有利に

IT未経験の場合はどうすればいいの・・・?

IT未経験者の場合は、「ポートフォリオ+資格試験」でアピールすることをオススメします。

エンジニアの採用をする際、ポートフォリオを提出する方がほとんどです。しかし、採用する側は、ポートフォリオを作成する実力が本当にあるのかを見極めるのが大変です。

そこで、資格試験を記述して自分の実力を証明することがオススメです。例えば、資格試験でどのような部分を学んで、どこに実装しているのかを具体的に書くことです。

スクールなどに通っている方は、提出するポートフォリオや履歴書の書き方など同じような内容で送ってくるので、資格試験などで差別化するとアピールになります。

転職で有利になるのは応用技術者試験以上

ここからは私の主観ですが、転職で有利になるのは、応用技術者試験以上の資格が必要です。

例えば、応用技術者試験はもちろんネットワークスペシャリスト試験やデータベーススペシャリスト試験です。情報処理試験以外では、CCIEやAWSのプロフェッショナルレベルです。

これらの資格試験は実務経験がある人でも、取得が難しい内容です。転職で有利に進めたい方は、難易度の高い資格試験を取得することがオススメです!

難易度の高い資格試験は以下のようなものがあるので、参考にしてください。

運用やサポート系の業務であれば基本情報技術者試験は有利

エンジニアとしては、基本情報技術者試験よりも実務経験が有利になりますが、システム運用やサポート系の業務であれば基本情報技術者試験はかなり有利になります。

なぜ基本情報技術者試験が有利になるのか?

システム運用は、システムを安定的に稼働させる業務です。普段は、システムのモニタリングやバックアップの業務などを行います。システム障害が発生した場合は、早急に復旧させる役割を担います。

システム運用は、高度な技術は特に必要ありません。ITの全般的な内容があれば十分です。高度なシステム障害では、開発者へエスカレーションを行うからです。

サポート系も同様で、ユーザーのPCを安定的に稼働させる業務です。これらの業務には、対応マニュアルがあり、自分で対応できない場合の対処方法なども記されています。

運用やサポート業務はトラブルに対応できる、幅広い知識が必要になります。このような高度な技術が必要のない職種では、基本情報技術者試験が有利になります。

システム運用やサポート系からエンジニアになることも可能

エンジニアを目指している方の場合、システム運用に興味が無い場合もあります。

しかし、システム運用業務では様々なトラブルが発生するので、エンジニアとしてのレベルがかなり上がります。インフラ系の内容からプログラムまで、幅広い内容が必要になるからです。

運用やサポート業務で実務経験を積んでからエンジニアに転職することも可能なので、ぜひ自分のキャリアパスの参考にしてみてください。

IT関連の業務の転職サイトはこちらの記事にまとめているので、ぜひご覧下さい。

【おすすめ】IT特化の転職サイトとは?転職したいITエンジニア必見のサイトを紹介します こんにちは、フルスタックエンジニアのryuです。 今回の記事では、エンジニアが転職するために参考にするべきサイトを紹介し...

基本情報技術者試験は転職に有利なのか?まとめ

今回の記事では、基本情報技術者試験は転職に有利なのかについて解説しました。まとめると以下のようになります。

  • 資格試験よりも実務経験
  • IT未経験者はポートフォリオと資格試験をセットでアピール
  • 転職を有利に進めるなら難易度の高い資格を
  • 運用やサポート業務なら基本情報は有利

資格試験は自己研鑽に役立つので、ぜひ挑戦してみましょう!

当ブログでは、このようなITに関連する内容を発信しています。興味のある方は是非ご覧ください。

基本情報技術者試験に関連する記事はこちらです。

以上で終わります。ここまで読んでいただきありがとうございました!

About me
大手メーカのIT部門→上場ベンチャーでフルスタックエンジニアやってます。エンジニア歴は8年目。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!

UdemyでIT講座をチェック!

  • セールだと1500円前後!
  • 無料サンプル講義動画・無料講義動画あり!
  • 気に入らなければ30日間返金保証!