基本情報技術者試験

MACアドレスの構成とは? | 基本情報技術者試験過去問解説

Linuxサーバーの画面

こんにちは、フルスタックエンジニアのryuです。

今回の記事は、基本情報技術者試験過去問解説講座です。MACアドレスの構成についての解説です。MACアドレスは英数字の羅列です。実は意味があるんです。基本情報で出題された問題について、挙動を確認しながら理解を深めましょう!

今回の記事の内容
  • MACアドレスの構成とは?
  • MACアドレスの構成を図解で解説

MACアドレスの構成とは?

今回の記事では、以下の問題の解説をします。問題文はこちら。

ネットワーク機器に付けられているMACアドレスの構成として,適切な組合せはどれか。

先頭24ビット後続24ビット
エリアIDIPアドレス
エリアID固有製造番号
OUI(ベンダID)IPアドレス
OUI(ベンダID)固有製造番号

出典:平成24年秋期 問33

答えは、『エ』のOUI(ベンダID)と固有製造番号です。今回の記事では、MACアドレスの構成について詳しく解説します!

MACアドレスはOUIと固有の製造番号で構成されている

MACアドレスは、「XX:XX:XX:XX:XX:XX」のように英数字12桁で表現されます。まずは、自分のPCのMACアドレスを確認してみましょう。

MACアドレスを確認する

自分のPCのMACアドレスを確認する方法は、以下のコマンドを入力します。

ipconfig/all

コマンドを入力すると、MACアドレスが表示されます。物理アドレスの項目がMACアドレスです。

MACアドレスの構成図解

MACアドレスの構成は以下のようになっています。

MACアドレスの構成

先頭の6桁(24ビット)ベンダー固有のID(OUI)で後半が機器固有のIDとなっています。ベンダー固有とは、機器を作ったメーカーのIDだと考えてください。例えば、IphoneならAppleのOUIが割り当てられます。

詳細については、こちらの記事で解説しています。

MACアドレスとは?MACアドレスの概要や用途、確認方法など詳しく解説

過去問解説まとめ

今回の記事はこちらの記事を解説しました。

ネットワーク機器に付けられているMACアドレスの構成として,適切な組合せはどれか。

先頭24ビット後続24ビット
エリアIDIPアドレス
エリアID固有製造番号
OUI(ベンダID)IPアドレス
OUI(ベンダID)固有製造番号

出典:平成24年秋期 問33

答えは、『エ』のOUI(ベンダID)と固有製造番号でした。MACアドレスは基礎中の基礎なので覚えておきましょう!

その他の基本情報技術者試験の過去問はこちら。

参考書を読む人
基本情報技術者試験過去問解説まとめ 午前問題過去問解説 基本情報技術者試験の過去問題を詳しく解説します。エンジニアの経験から実践を交えながら解説します! ...

About me
大手メーカのIT部門→上場ベンチャーでフルスタックエンジニアやってます。エンジニア歴は8年目。 サーバ、ネットワーク、セキュリティ、クラウドについて投稿します。 AI、ARも勉強中です! youtubeでも技術ネタを発信していきます。↓のアイコンよりご覧ください!
【お得】技術書や実用書が読み放題!

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」なら技術書や実用書が読み放題です。
1ヶ月980円なので、1冊の本の値段で200万冊以上が読み放題。さらに30日間は無料で試すことができます。

メタバースなどのIT関連の技術書も豊富です。まずは下のボタンからチェックしてみましょう!

無料体験はこちらから